アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし

厄年を迎えるにあたって

うち夫が来年から男の大厄に入るんですよね・・。
筆者は女の厄年をとうに過ぎましたが、これがもう、人生で一番辛かった時期でした。今こうして安穏と暮らしているのが夢のような・・当時のことは正直、思い出したくもありません。それほどひどかったです。
運勢、という言葉で片付けたくはないですが、実際その時期だけがすっぽりと、何かに覆われたように辛い時期でした。毎日泣いているような状態で。今はそんなことなかったかのように暮らしていますから、やはり、厄とか運勢とかいうものが関係していたのかなあ・・と思わなくもないです。
筆者の厄年の時の厄除けは、神社にお参りした程度で、何か相談したり、厄除け祈祷をしてもらったりといったことはしませんでした。
それでそんな状態でしたから、夫の大厄を迎えるにあたっては、きちんと厄除け相談をしたり、祈祷してもらったりしたほうが良いのかなあ・・とも思います。

運勢って心の持ちようの面もあります。
例えば来年厄除けしたとして、それで何も悪いことが起こらなかった場合、「厄除けをきちんとしたから、平穏に過ごせた。運勢が良くなった」と思えますし、反対に悪いことが起こったとしても、「厄除けしてなかったら、もっと悪いことが起こってたかも。厄除けしたからこんな程度で済んだ」と思えます。これも運勢が良くなったということになりますね。
どちらに転んでも、運勢が良くなったと思えるなら、相談や祈祷も、やっておいて損はないでしょう。
何よりも「相談した」「祈祷した」という安心感が大切なのかもしれません。

OUT LINK

モテ期が知りたいならこのサイトをチェック!;モテ期診断
2014の下半期の運勢が知りたいならこのサイトをご利用下さい!;2014年下半期の運勢を占おう!
2015年の運勢を知っておきましょう!;2015年青い鳥の運勢白書
2015の運勢といえばこのサイトでわかりますよ!;2015年の運勢を占う九星気学NAVI
厄除けをしてもらいに鎌倉にいこう【鎌倉帝釈天】